2010年08月16日

☆盆スペ☆ 風来坊必撮南海高野線特急天空鋼索線絵巻ッ!!! {^完^}/


…て、てなワケで4日連続・5回シリ〜ズで

お送りして参りました 「2010 ★ 盆スペ」

今回でいよいよ、やっとこさラストッ!!! カメラあせあせ(飛び散る汗)



2200系天空 & 30000系こうや (極楽橋駅)


「第4夜・ 其ノ弐」 の今回は、

南海高野線の特急車両 & 観光車両

ヴィシッ! とシメさせて頂きますよォ〜ッ!!! 電車







晴れ {^盃^;}/ あせあせ(飛び散る汗)

ラストは花形車両で華々しくッ!!







































★★★ 南海30000系ズームカー ★★★





製造年 : 昭和58年      在籍数 : 8両

改造年 : 平成12年

車体長 : 17.8m       車体幅 : 2.74m

自重 : 36.5〜38t      制御方式 : 抵抗制御

車体材質 : 全鋼      製造メーカー : 東急車輛

用途 : なんば〜極楽橋間の指定席特急 「こうや」
なんば〜橋本間の指定席特急 「りんかん」
(なんば〜橋本間では他の特急車と併結あり)






先代にあたる20000系 「2代目こうや号」 から

高野線の 「3代目女王」 の座を引き継ぎ、

現在も高野山直通の観光特急として

頂点に君臨し続ける30000系… 本






デビュ〜から27周年を迎えても、

その存在感はバツグンで、流麗なフォルムは

後発の特急車が続々登場した今でも

輝かしィ〜い限りでありますッ!!! 目ぴかぴか(新しい)



30000系こうや (紀伊細川〜紀伊神谷)


近年は通勤特急 「りんかん」 としても

激走しまくりでありますが、南海の中で唯一、

デビュ〜時から基本的な塗装デザインが

「変更ナッシング」 とゆ〜のも

特筆すべき点ですよねぇ〜!!! アートひらめき




爆弾 o∬#`キスマーク´)9 爆弾

「じょお〜」 は永久に不滅なのよんッ!!!!!






































★★★  南海11000系  ★★★





製造年 : 平成4年       在籍数 : 4両

改造年 : 平成12年

車体長 : 20.5〜20.6m      車体幅 : 2.744m

自重 : 38〜40t      制御方式 : 抵抗制御

車体材質 : 全鋼      製造メーカー : 東急車輛

用途 : なんば〜橋本間の指定席特急 「りんかん」
(他の特急車と併結あり)






それまで30000系で運行しとった

なんば〜橋本間の特急 (特に名前ナッシング) ですが

その特急が新たに 「りんかん」 と名づけられて

その大役を任されたのが11000系ッ!!! NEW






形式からもソ〜ゾ〜できるよ〜に、

本線のサザンをべ〜スに造られたんスけど

デビュ〜当初は、ボディ〜カラ〜も 「まんまサザン」 で

ホンマに高野線版サザンっつ〜イメ〜ジが

強かったんですよねぇ〜。。。 目






2000年に

高野線特急8両運転が始まる前に

こうや号と同じ 「女王カラ〜」 に衣替えしましたが

「りんかん以外のオシゴトはお断りよッ!!!」 ってな姿勢は

変わる気配ナッシングですヮ… 猫たらーっ(汗)




ぴかぴか(新しい) {^贅^}ь ぴかぴか(新しい)


平坦専用でも 「オ〜ル電動車」 の豪華設計ッ!!






































★★★ 南海31000系ズームカー ★★★





製造年 : 平成11年      在籍数 : 4両

車体長 : 17.5〜17.8m      車体幅 : 2.744m

自重 : 36〜38t       制御方式 : 抵抗制御

車体材質 : 全鋼      製造メーカー : 東急車輛

用途 : なんば〜極楽橋間の指定席特急 「こうや」
なんば〜橋本間の指定席特急 「りんかん」
(なんば〜橋本間では他の特急車と併結あり)






実はこの31000系、南海の特急車の中で

2番目に新しィ〜い車両でありまして、

30000系の後継…とゆ〜よりは

増備車ってな感じでデビュ〜いたしましたッ!!!
 NEW






ただ 「こうや号イコ〜ル流線型ッ!」 っつ〜イメ〜ジが

定着しまくりやったので、

この31000系を最初に見たときゃ

「ぬゎにィ〜!? こうや号が貫通型ぢゃとォ〜!?!?」 などと

ブッたまげまくりでありまして。。。 目あせあせ(飛び散る汗)






でも、その能力は流線型の30000系と互角で

険しィ〜い山岳区間をダンサブルに駆け抜けまくりッ!!! 電車かわいい



今日も華麗にクネりながら激走する彼女を

そろそろ 「4代目」 と呼んぢゃって

ヨッシングかも・・・!?!? ひらめき




かわいい ∬*´キスマーク`)ノ かわいい

貫通ホロのフレ〜ムも 「美白」 になったコトだしィ。。。







































★★★  南海2200系ズームカー  ★★★





製造年 : 昭和45年       在籍数 : 2両

改造年 : 昭和50年 ・ 平成12年
    =再改造= 平成20年〜平成21年

車体長 : 17.7m       車体幅 : 2.74m

自重 : 35.5〜37t     車体材質 : 全鋼

製造メーカー : 東急車輛大阪
(再改造 : 南海車輌工業)

用途 : 橋本〜極楽橋間の指定席観光列車 「天空」
(2000系 or 2300系・2連と併結して運行)






世界遺産・高野山へのアクセスを
より一層楽しめるよ〜に造られたのが
コチラの天空はんッ!!! クリスマス


側面の窓が西側だけ大型化されて
ドア間の座席もみ〜んな西向きで、
さ〜ら〜に従来の出入り口に 「展望デッキ」 が設けられて
これまでの南海では
全く考えられなんだギミックが、
「これでもかぁッ!!!」 っつ〜ほど
満載なんスよねぇ〜!!! プレゼント






そ〜し〜て我々南キチを歓喜させたのが
一度は山線を去った2200系が、
激マブな緑の塗装に彩られて
鮮烈なカムバックを果たしたコトでありますッ!!! on


「ズ〜ムカ〜」 の称号を再び手に入れて、
空海様もオドロキのド派手な装いと、
皆様の記憶に深く刻まれる
オンリ〜ワンな車内ム〜ドを提供しながら
「天空はん」 はこれからもマイぺ〜スで
山岳区間を力走しまくりますですッ!!! 






んでもって今年のバレンタインシ〜ズンには

ハ〜ト型のヘッドマ〜クで

ラヴリ〜に大変身ッ!!!
 揺れるハート黒ハートハートたち(複数ハート)




これからも 「天空はん」 の動向に

ジックリ注目していきたいですねぇ〜!!! 手(チョキ)猫




るんるん o{^眺^}o るんるん


絶景ポイントで 「まったり低速運転」 を開始ッ!!







































★★★ コ11・21形ケーブルカー ★★★





製造年 : 昭和39年       在籍数 : 4両

車体長 : 10.75m       車体幅 : 2.996m

自重 : 9.7t     車体材質 : 全鋼

運転速度 : 3m / 秒     ワイヤー直径 : 50mm

製造メーカー : 日立製作所

用途 : 極楽橋〜高野山間でのケーブル運転







高野線の線路は、高野山系の中腹の

極楽橋駅が終点ですが、そッから先の登山は

こうや号と同じカラ〜リングの

ケ〜ブルカ〜にオマカセッ!!! 右斜め上







実はこのケ〜ブルカ〜は

冷房ナッシングなんですが

何つっても下界よりも明らかに涼し〜い高野山系、

窓を開け放った瞬間から、サワヤカな風が

風来坊の巨大なフェイスをかすめまくりッ!!! 猫台風







屈強な 「自力で登りてぇ派」 な方も、

ウニウニと急斜面を登る

ケ〜ブルカ〜の乗り味を知ったら

「自力で登るの、また今度派」 に

御転向しちまうかも!?!? 足あせあせ(飛び散る汗)




かわいい  ∬*´キスマーク`人  かわいい

よく見たらお顔もチャ〜ミング!!!











































ひらめき 車両データ作成の際に
以下の文献を参考にさせて頂きました。
末尾ながら御礼申し上げますッ!



南海電鉄HP様 「鉄道博物館」

ネコ・パブリッシング様 「私鉄の車両23・南海電気鉄道」

電気車研究会様 「鉄道ピクトリアル・2008.8 臨時増刊号」

Wikipedia様

保育社様 「カラーブックス・日本の私鉄H、J南海」






本 ノ∬;×キスマーク×) あせあせ(飛び散る汗)         /{^懐^;} ペン

読むのも大変だわねぇ〜、アンタの図鑑・・・
        作成中は宿題気分。。。







★★★ 「撮り南」 は楽しく、安全にッ!!! {^啓^}/ ★★★

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ

ただひたすら南海電車ッ!!!