2010年08月13日

☆盆スペ☆ 風来坊式南海本線車両絵巻ッ!!! {^盃^}/ 


さてさてニッポン列島は

お盆休みの真ッ最中でありますが

皆様いかがお過ごしでしょ〜かぁ〜???  手(チョキ)猫晴れ







つ〜ことで今週の 「激暇日記」 は、

「2010 ★ お盆休みスペシャル」 と題しまして・・・ 目

ぬゎんと本日から4日連続更新で、

「風来坊流南海泉北阪堺貴志川線・全車両図鑑」

撮りおろし & 未公開画像を交えて、

ガッツリお届けさせて頂きますよォ〜ッ!!! 電車






まず 「第1夜」 の今回は、

南海本線・空港線・支線区 で活躍しまくりな車両を

ご紹介しちまいますッ!!!!! 手(チョキ)猫







かわいい ∬*´キスマーク`)ь かわいい

そ〜いや車両の解説って、お久しぶりねぇ〜。。。







































★★★  南海7000系  ★★★





製造年 : 昭和38年〜43年       在籍数 : 54両

更新年 : 昭和58年〜平成元年

車体長 : 20.7m        自重 : 31〜39t

車体幅 : 2.74m       制御方式 : 抵抗制御

製造メーカー : 東急車輛 ・ 近畿車輛 ・ 帝国車輌

車体材質 : 全鋼

用途 : 南海本線の普通車、準急、区急、急行
空港線の普通車、空港急行
和歌山港線の急行
南海本線・和歌山港線の特急 「サザン」 の自由席車
(6連〜8連での運行がメインですが、稀に2+2の4連でも運行)



※ 2012.12.28 更新ッ!







トップバッタ〜を務めるのは
大ベテラン通勤車・7000系ッ!!! 爆弾

風来坊が幼少の頃から敬愛しまくりで
片開きドアが激シブな
南海初の高性能通勤車両でありますッ!!! ペン






近年、老朽化によって、徐々に廃車が進んでますが
今なお南海本線の第一線で活躍しまくりッ!!! 電車ダッシュ(走り出すさま)






ハイト〜ンなモ〜タ〜音を響かせて、
その風格タップリなフォルムで
まだまだこれからも泉州の海沿いを駆け抜けますよォ〜ッ!!! るんるん



ひらめき o{^頑^}9 ひらめき


潮風に負けんなよォ! 南海セブンッ!!






































★★★  南海7100系  ★★★




製造年 : 昭和44年〜48年       在籍数 : 114両

更新年 : 平成2年〜平成7年

車体長 : 20.7m       自重 : 30〜38t

車体幅 : 2.74m      制御方式 : 抵抗制御

製造メーカー : 東急大阪 ・ 近畿車輛 ・ 東急車輛

車体材質 : 全鋼

用途 : 指定席特急、高師浜線以外の南海線系統全ての運用






お次は南海で最多両数を誇りまくりな7100系ッ!!! 右斜め上


顔つきは7000系と全く同じですが、ドアが両開き式になって

より洗練された側面デザインが特徴ですッ!!! 目






その側面デザインは、
後発の9000系や高野線の車両にも引き継がれ、
ま〜さ〜に南海の通勤車両の基礎を築きまくった
偉大極まりナッシングな車両なんですねぇ〜!!! 本






1次車・36両と、7161号車、7889号車は姿を消しましたが、
残りの車両は現在でも
支線区の普通車から 「特急サザン」 の自由席車まで
驚異のバイプレ〜ヤ〜ぶりを発揮しまくりでございますッ!!! ひらめき




揺れるハート ∬*^キスマーク^)ノ 揺れるハート

まだまだ若いモンには負けてらんないわよんッ!






































★★★  南海9000系  ★★★




製造年 : 昭和60年〜63年      在籍数 : 32両

車体長 : 20.7〜20.8m        自重 : 26〜37.5t

車体幅 : 2.743〜2.744m

制御方式 : 界磁チョッパー制御

製造メーカー : 東急車輛

車体材質 : オールステンレス

用途 : 南海本線の普通車、準急、区急、急行
空港線の普通車、空港急行
和歌山港線の急行
(制御関係の事情により、基本的には6連か8連で運行)






南海本線初のステン車・9000系は
何つっても、そのニヒルなマスクが誠にダンディ〜!!! 喫煙

正面窓を上まで伸ばした 「パンダフェイス」 は、
10000系や1000系などにも採用されて、
ま〜さ〜に 「昭和の南海」 と 「新世代のNANKAI」 との
「橋渡し的な存在」 と言うても過言ぢゃねぇですゼッ!!! パンチ爆弾






旧塗装時代には激マブな
グリ〜ンの帯が巻かれとったんですが、
塗装変更の際に、本来の 「帯を貼るべき場所」 が
完全にオミットされちまって、風来坊もソレを見たときゃ
絶句しまくりでありましたが。。。 たらーっ(汗)






特に 「ホロ顔」 の4連口は見かける機会も少なめですが
その激シブなお顔と、キケンな香りのサイドビュ〜は
電車にキョ〜ミなくとも、インパクト特大!?!? 電車




/{^稀^;} あせあせ(飛び散る汗)


4連口が単独で走ってたら、それこそ 「ネ申」…








































★★★  南海10000系  ★★★




製造年 : 昭和60年〜平成4年       在籍数 : 20両

改造年 : 平成4年

車体長 : 20.7〜20.8m      自重 : 33〜39t

車体幅 : 2.744m      制御方式 : 抵抗制御

製造メーカー : 東急車輛

車体材質 : 全鋼

用途 : 南海本線・和歌山港線の特急 「サザン」 の指定席車


※ 2012.12.28 更新ッ!

※ 2013.03.20 加筆ッ!






「通勤車両との併結」 っつ〜、ユニ〜クな運用で注目を集め
デビュ〜以来、南海本線のエ〜スの座に
君臨し続けてきたサザンですが、
今年で早やデビュ〜27周年ッ!!! バースデー

※ 2012年現在






新塗装での在籍期間が
すっかり長くなっちまって
昨年には、デビュ〜以来運行してきた全席指定編成の
「全サ
ザン」 が廃止されちまい、
新世代車両と併結できねぇなど、サザンを取り巻く環境は
穏やかぢゃありませんが… あせあせ(飛び散る汗)






オ〜サカの 「ミナミ」、そ〜し〜て南海の 「南」 を
そのまんまの意味でネ〜ミングされたサザンには、
まだまだエ〜スのままで
存在し続けて欲しいでありますッ!!!!! 電車ダッシュ(走り出すさま)




かわいい ∬*´キスマーク`人 かわいい

南十字星のマ〜クが激マブなのねんッ!








































★★★  南海2000系ズームカー  ★★★




製造年 : 平成2年〜平成7年       在籍数 : 24両

車体長 : 17.7m       自重 : 34〜36t

車体幅 : 2.731〜2.744m

制御方式 : GTOサイリスタ素子VVVFインバータ制御

製造メーカー : 東急車輛

車体材質 : オールステンレス (先頭車正面はFRP製)

用途 : 南海本線・空港線の普通車 (4連固定で増解結なし)






…ホンマなら、
高野線でバリバリ活躍しとるハズの2000系ですが、
高野線での運用機会の減少に
「造り過ぎ」 ってな事実が災いして、
余っちまった編成が
車庫で長期オネムっつ〜ハメに。。。 眠い(睡眠)






し〜か〜し南海本線で7000系の廃車が進み、
その置き換え対象として、グ〜スカ休車中の2000系が
まさかマサカの大抜擢ッ!!! 目

男・風来坊も 「ズ〜ムカ〜」 が海沿いや空港線を走る姿に
どえらい違和感を覚えたモンですが… たらーっ(汗)






泉州の潮風をモノともせぬステンの車体に、
空港線の烈風をも切り裂くチカラの持ち主。。。 るんるん

海沿いでの普通車暮らし、意外と性に合っとるのかも??? 決定





ひらめき {^諺^;}ゞ ひらめき


「住めば都ッ!」 ってヤツですか。。。







































★★★  南海1000系  ★★★




製造年 : 平成6年〜平成12年      在籍数 : 44両

車体全長 : 20.7〜20.8m      自重 : 29.5〜37.5t

車体幅 : 2.83〜2.85m

制御方式 : GTOサイリスタ素子VVVFインバーター制御

   
製造メーカー : 東急車輛

車体材質 : オールステンレス (先頭車正面はFRP製)

用途 : 南海本線の普通車、準急、区急、急行
空港線の普通車、空港急行
和歌山港線の急行


※ 2012.12.28 更新ッ!

※ 2013.07.07 更新ッ!!!






関西国際空港の開港直前、それまでの南海のデザインを
「ガラッ!!!」 っと一新しまくって
颯爽とデビュ〜つかまつった1000系ッ!!! NEW

貫通型ながらもチョイと流線型な
スピ〜ド感満点のフォルムがウリでございますッ!!! ダッシュ(走り出すさま)






この1000系の特徴と言やぁ、南海で初めて
本線と高野線の両方での運行を前提に造られたことと、
製造年次によって、
見た目が全〜然違うトコロでありますッ!!! 目






現在でも車両をうまくヤリクリするために
ナロ〜ボディ〜編成が、本線と高野線を
行ったり来たりしとるんスけど
ワイドボディ〜編成は、今ンとこ
本線専属の御様子ですねぇ〜。。。 無料




雷  ∬*゜キスマーク´)ь  雷

W.B.車の1004F & 1034Fが高野線に移籍したわよんッ!







































★★★  南海1000系50番台  ★★★






製造年 : 平成13年      在籍数 : 4両

車体全長 : 20.7〜20.8m      自重 : 29.5〜36t

車体幅 : 2.83〜2.85m

制御方式 : 2レベルIGBT素子VVVFインバーター制御

      
製造メーカー : 東急車輛

車体材質 : オールステンレス (先頭車正面はFRP製)

用途 : 南海本線の普通車、準急、区急、急行
空港線の普通車、空港急行
和歌山港線の急行






・・・分類上は 「1000系」 ながらも

片腕式パンタにステンレスの地肌ムキ出しな外観と

激シブな装いでデビュ〜した50番台ッ!!! 電車ひらめき






し〜か〜も、それまでの1000系などとは

全くもって異なりまくりな

サワヤカなインバ〜タ〜音を

響かせまくりッ!!! 耳るんるん






在籍数は4連・1編成のみと

激レアですが、主に1000系の2連口とコンビで

日々、あらゆるミッションを

こなしまくりでありますッ!!!!! 電車ダッシュ(走り出すさま)





たらーっ(汗) ヽ∬;´キスマーク゜)人{^連^}o るんるん

アンタはくッつかなくてイイのッ!!!





























★★★  南海8000系  ★★★





製造年 : 平成20年〜平成25年       在籍数 : 36両

車体長 : 20.7〜20.8m       自重 : 26〜37.5t

車体幅 : 2.82m

制御方式 : IGBT素子VVVFインバーター制御

製造メーカー : 東急車輛 ・ 総合車両

車体材質 : オールステンレス (先頭車正面はFRP製)

用途 : 南海本線・空港線の普通車
南海本線・和歌山港線の特急 「サザン」 の自由席車両
(1000系・2連口と併結すれば他の運用も可能)


※ 2012.04.03 加筆ッ!

※ 2013.03.20 再加筆ッ!






…我々南キチの期待を一身に受けまくって
鮮烈なデビュ〜を果たした8000系ッ!!! NEW

1000系50番台をべ〜スとしながらも、南海初のLED表示を装備、
仕切りの付いたバケット型ロングシ〜ト採用、
さ〜ら〜にバリアフリ〜を充実させるなど、
否応ナッシングに新時代を感じさせる造りッ!!! 目






んでもって南海伝統の、上り方先頭車の 「1丁前パン」 や
「cM + T + T + Mc 編成」 が復活するなど
クラシックな要素も盛り込まれ、
し〜か〜も3次車からは、貫通扉の窓が拡大されて
1、2次車とは別人のよ〜な表情にイメチェン!!! ぴかぴか(新しい)






2011年・9月からは、12000系とペアで
特急 「サザン」 の自由席車両としても
大バッテキされて
これからも新世代の旗手・8000系の将来に
期待してぇモノでありますッ!!! ひらめき



揺れるハート o{≧ω≦}o 揺れるハート


真紅の表示が激マブッ!!







































★★★  南海2200系  ★★★




製造年 : 昭和44年〜昭和45年      在籍数 : 10両

改番・改造年 : 昭和50年〜昭和56年
        平成6年〜平成13年

車体長 : 17.7m       自重 : 35.5〜37t

車体幅 : 2.74m      制御方式 : 抵抗制御

製造メーカー : 東急車輛大阪

車体材質 : 全鋼

用途 : 高師浜線・加太線・多奈川線・和歌山港線でのワンマン普通車
高野線 (汐見橋線) でのワンマン各停



※ 2012.04.08 更新ッ!







…沿線に降り立った瞬間に、昭和の 「あの頃」 へ
誘われまくりな支線区の味わい深い情景… いい気分(温泉)

その情景にひっそりと華を添えるのが、
元・22000系ズ〜ムカ〜の
2200系でございますッ!!! 電車






支線区転用の際に、
山岳区間を走行するための機器を
取り外すと同時に
「ズ〜ムカ〜」 の称号も返上いたしましたが、
あの爽快なモ〜タ〜音や、
いかにも 「昭和の南海」 的なフォルムは健在ッ! 目






ちなみに当初から支線区転用を目的に改造された
「30番台」 は、お顔にホロ枠がナッシングで、
車高も6cmアップしており、
見た目の区別がカンタンなので
「2230系」 と称されるコトもありますです。。。 ペン




ノ∬;゜キスマーク゜) あせあせ(飛び散る汗)

…てか 「2230系」 のほうが主流ッぽいかも???








































★★★  南海50000系  ★★★




製造年 : 平成6年       在籍数 : 36両

車体長 : 20.5〜21.75m       自重 : 34〜39.5t

車体幅 : 2.85m

制御方式 : GTOサイリスタ素子VVVFインバーター制御

製造メーカー : 東急車輛

車体材質 : 全鋼

用途 : 空港線の指定席特急 「ラピート」






…その姿を見た瞬間に人々は驚愕しまくり、
泣く子が瞬時に大フィ〜バ〜!!!!! 目

そ〜んな、問答無用に激烈なインパクトで
センセ〜ショナルに現れたのが、
空港特急 「ラピ〜ト」 でありますッ!!!!! 飛行機








航空機とSLを融合させたという大胆極まりねぇデザインに
深みのある美し〜いマイカブル〜のフォルムは
デビュ〜から17年経った今でも圧倒的な人気を
誇りまくりッ!!!!! 電車揺れるハート

※ 2011年現在







他社からも続々と個性的な特急車両が登場するも
いまだにラピ〜トを凌駕できる存在は見当たらず。。。 あせあせ(飛び散る汗)

本業である、空港への輸送任務は
チョイと苦戦気味でありますが、
ただひたすら、
だぁ〜れも追走不能な 「ラピ〜トワ〜ルド」 を
激走しまくって頂きたい所存でございますッ!!!!! 手(チョキ)猫



本 {;^識^}ь ペン


「rapi:t」 って、ドイツ語で 「速えぇわッ!」 って意味なんだそ〜な…







































★★★  南海12000系  ★★★




製造年 : 平成23年       在籍数 : 8両

車体長 : 20.665〜20.765m       自重 : 30.5〜41.5t

車体幅 : 2.82m

制御方式 : IGBT素子VVVFインバーター制御

製造メーカー : 東急車輛

車体材質 : オールステンレス (先頭部正面はFRP製)

用途 : 南海本線・和歌山港線の特急 「サザン」 の指定席車
(自由席車の8000系と併結して運行)






・・・2011年・9月、皆様の注目を

激アツに受けまくって、颯爽とデビュ〜つかまつった

サザン★プレミアムッ!!! 電車NEW揺れるハート






関西の大手私鉄の特急車では初となる

オ〜ルステンレス車体を採用しまくって

バケット型のシ〜ト、多目的室や防犯カメラに

「プラズマクラスタ〜・イオン発生機」 などなど

斬新なコンテンツ満載で登場致しましたッ!!! 目揺れるハート






「サウスウェ〜ヴ」 を連想したポップな塗装デザイン、

極上の乗り心地に、パねぇ静粛性などなど

特急車としての資質は、その名のとぉ〜り

「プレミアム」 の一語に尽きまくりですよォ〜ッ!!!!!
 電車グッド(上向き矢印)







るんるん揺れるハート  ∬*´キスマーク`人  揺れるハートるんるん

涼しィ〜いカオして、レディ〜にも優しィ〜のねんッ!






























ひらめき 車両データ作成の際に
以下の文献を参考にさせて頂きました。
末尾ながら御礼申し上げますッ!



南海電鉄HP様 「鉄道博物館」

ネコ・パブリッシング様 「私鉄の車両23・南海電気鉄道」

電気車研究会様 「鉄道ピクトリアル・2008.8 臨時増刊号」

Wikipedia様

交友社様 「鉄道ファン・2011.8」

南海電鉄様 「南海12000系・テクニカルブック」





ひらめき ∬*`キスマーク゜)σ             {^改^}/ ペン

2011.09.17 マイナ〜チェンジだわよんッ!!!







★★★ 「撮り南」 は楽しく、安全にッ!!! {^啓^}/ ★★★

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ

ただひたすら南海電車ッ!!!


posted by 風来坊 at 21:04 | Comment(8) | TrackBack(0) | 車両図鑑・南海本線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする