2009年08月09日

★#125・#126★ 灼熱の南海沿線ッ! でもダルくねぇッ!!! ┗{^突^;}┛

…ぬゎんと男・風来坊、
今年のお盆休みは9連休。。。 目リゾート


所在地は大阪府泉南市。近くには泉南市役所や、人工の砂浜があります。 所在地は大阪府阪南市。近くには阪南市役所や漁港、紡績工場が並んでいます。

つ〜ことで先週に続きまして、今週の「ぶら撮」
南海本線のポイントをご紹介致しますよォ〜ッ!!! 電車ダッシュ(走り出すさま)


停車するのは普通車と区間急行。平日には当駅止まりの普通車もあります。

「#125・樽井駅」   「#126・樽井〜尾崎間」

猛暑の中、「スルKAN・3dayチケット」使こて
ガッツリ特攻して参りましたッ!!!!! 晴れ猫あせあせ(飛び散る汗)



晴れ晴れ晴れ  /{^暑^;}あせあせ(飛び散る汗)  晴れ晴れ晴れ


いよいよ夏・本番ッ!!







































1000系(樽井駅・上りホームから)
…いやはやココ最近、週末のたんびに
雨ば〜ッかしで、ひたすらモンモンと
しとったんですが、
この日はまさに、今までのウップンを
イッキに晴らすかのよ〜な
スコォォ─────ん!!!ってな感じの
激マブな青い空ッ!! 晴れるんるん







































7100系(樽井駅・下りホームから)
すっかり青空に飢えまくりな風来坊、
この日は二日酔いにもかかわらず
ソッコ〜で突撃を決断しちまった次第で。。。 ビールあせあせ(飛び散る汗)

前回突撃した助松ッつぁん駅では
チョイとワケのわからん天気でしたし… 晴れ小雨たらーっ(汗)


                    


      うィ〜。。。   ヽ{゜ω。;}ノ あせあせ(飛び散る汗)






































1000系(樽井駅・上りホームから)
とりあえず関空
羽倉崎検車区も飛び越えて
まず樽井駅に上陸して
ココでの撮り応えを大診断ッ!!! カメラ眼鏡ひらめき







































1000系(樽井駅・上りホームから) 9000系(樽井駅・下りホームから) 7100系+10000系サザン(樽井駅・上りホームから)

つ〜か樽井駅には全くもって初めて上陸したんですが、
上下のホ〜ムが互い違いに配置されとって
チョイとクセはあるものの、走行写真の撮り応えは
ナカナカのもんでありましたッ! 電車揺れるハート

乗降客が少なめなこともあって
けっこ〜マッタリと撮り南できそ〜かも。。。 カメラ



      {^良^}ь るんるん







































2000系ズームカー(樽井駅・下りホームから)
…さてさて、樽井駅での狙撃と
隣接する赤レンガの工場の景色を
お楽しみつかまつった後、
燃えさかる炎天下の中、
樽井駅を脱出してみることに… 晴れあせあせ(飛び散る汗)







































7100系(樽井3号踏切付近) 8000系&ベニシジミ(男神社のあぜ道)

…実はこの日、職質防止のため、帽子ナッシングで進撃したんですが、
予想以上にダメ〜ジが大きかったんスよねぇ〜。。。 ふらふらあせあせ(飛び散る汗)失恋

それでも噴き出す汗をぬぐいながら尾崎駅方面へ
進撃すると、沿線には住宅街や工場が建ち並んどるのに
これがまたえぇ感じに自然の風景に
触れられまくりッ!! 猫クリスマスひらめき






































7000系+10000系サザン(樽井6号踏切から)
そしてこの区間の真骨頂とも言えるのが、
樽井6号踏切ッ!!! 目ぴかぴか(新しい)

この踏切は樽井駅からしばらく歩いて
大阪臨海線の下をくぐったのちに、
いったん沿線から離れて…




その名も「男神社 -OTOKO・JINJA-」なる、
たくまし〜いお名前の神社の雑木林を抜けると
辿り着けるんですが…!? くつあせあせ(飛び散る汗)




                         ┗{×д×;}┓.....あせあせ(飛び散る汗)   ぴゃ〜ッ。。。




































10000系サザン(樽井6号踏切から)
踏切からの見晴らしが
素ン晴らしいのはモチロン、
男神社からこの踏切までの
未舗装の「あぜ道」や、踏切周辺に広がる
田畑の風景がホンマに激マブで…






もうこの踏切に漂着した瞬間に、帽子ナッシングでも
ひたすら激アゲでありましたッ!! 猫かわいい右斜め上





































7100系(樽井3号踏切〜4号踏切間) 7100系(樽井7号踏切付近)

あとそれ以外にも、トンガリ屋根の工場を発見したり
おだやかにせせらぐ男里川(おのさとがわ)を渡る電車の
美しさに感嘆しまくったりと、
クソ暑ちィながらもヒジョ〜に実のある
ミッションでしたねぇ〜。。。 手(チョキ)猫ひらめき





































7100系(尾崎駅付近)
…まぁ、前日遅くまで遊びまくり、
ア〜ンド二日酔いで
この日の体調は「さっぱりんこバッド(下向き矢印)やったんですが、
それでも久しぶりの快晴の下、
むさぼるように、男気あふれるこのポイントで

「青空撮り南」を満喫できて… ぴかぴか(新しい)







すこぉぉ───────────ン!!!!!

…っとご満悦な
風来坊でありました。。。 電車カメラ揺れるハート





































8000系(樽井駅の跨線橋から)
…あッ、そうそう、
この樽井〜尾崎、線路沿いに道路があまりなくって、
それぞれの踏切やポイントに着くまでに、
か〜な〜りの遠回りをせなアカン場所もありますんで、
ココに御突撃の際には

くれぐれも熱中症には
御注意くださいましィ〜。。。 晴れ晴れ晴れあせあせ(飛び散る汗)







































7100系(男里川橋梁の西側から)

…もっとも、えぇ撮り南ポイントを発掘するためなら、
暑かろ〜が、遠かろ〜が、

「玉砕上等 -Come on BABY!-」 な風来坊ッ!!!!! パンチ爆弾


7100系(樽井6号踏切付近)

「激長」なお盆休みも南海沿線で
アバレまくっちゃいますよォ──────ッ!!!!! カメラダッシュ(走り出すさま)



夜 ノζ*×キスマーク×) 眠い(睡眠)          /{^盃^;}あせあせ(飛び散る汗)

…てか今、何時ィ〜???
             …おそよ〜ございます。。。











★★★ 「激暇日記」に皆様の清き一票をッ!!! m{^願^}m ★★★

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ ブログセンター! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 トラコミュ ただひたすら南海電車ッ!!!へ
ただひたすら南海電車ッ!!!





posted by 風来坊 at 15:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 南海本線・空港線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
いや〜、風来坊さまの写真見てたら私もサボってられない・・・

いつも、南海沿線の写真に元気ややる気を頂いております。

お盆休みは、撮影三昧でしょうか?

私は、予定していた撮影旅行を9月に延期し、プランの組みなおし中です。
目的地は、東北(JR東日本エリア)なのですが、広範囲のために、予算と相談中なのです・・・。

Posted by かず at 2009年08月09日 22:59
>>> かず様へ。

こんばんわッ!
  {^盃^}/

いやはや、ありがとうございますッ!
  m{^恐^;}m    m{^縮^;}m

お盆休みは「撮り南」ザンマイ…
…と、行きたいトコなんですが
いかんせんお天気がビミョ〜なんですよねぇ〜。。。
  /{゜台゜;}    /{゜風゜;}

しかも高速道路がソ〜ゾ〜以上の
渋滞ぶりなんで、マイカ〜での突撃も
キビシそ〜ですし。。。
  /{´疲`;}...

ただこれだけ休みが長いのに
「ぶら撮」だけ…ってのもアレなんで、
特別企画なんかもやりたいんですが
ど〜なることやら…
  /{^未^;}   /{^定^;}

私も9月に5連休があるので
そのときはぜひ遠出したいですねぇ〜!
  o{^楽^}o 〜 ♪♪♪
Posted by 風来坊 at 2009年08月09日 23:40
こんばんは〜
樽井・尾崎…
そろそろ海に近くなってきますね。
近所にぴちぴちピーチもあるしね。
昔ね男里川に急行が車と衝突して転覆しました。だから南海本線は鋼鉄車になっていましたよ。
Posted by sweet at 2009年08月09日 23:48
>>> sweet様へ。

こんばんわッ!
  {^盃^}/

そ〜ですねぇ〜!
もうこの区間は、駅や沿線にも
海の香りが漂ってきますもんねぇ〜。。。
  \{´∇`}/ 〜 ♪

…ぬ、ぬゎんと男里川に
そのよ〜なショッキングな過去があったとは…
  {{{゜而゜;}}}

確か資料か何かで、まだステン車が登場して間もない頃、
軽量なステン車は安全性が未知数なので、
本線への投入に二の足を踏んだ…と書かれていたんですが、
この事故も大いに影響してるんでしょ〜ねぇ〜。。。
  /{゜考゜;}...


Posted by 風来坊 at 2009年08月10日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック